キャッシングとはお金の借り入れの事です。

ローンとの違いはローンは何か商品を買う事が前提となっていて、
その商品の購入のためにお金が足りない時に貸してくれるものがローンです。

これと違って、キャッシングというのはお金そのものを貸してくれます。
つまりその借り入れたお金の使用目的は問われることがありません。

なので急な出費が必要になった時であったり、生活費に困ったときでも借り入れることができます。
しかし、借りるということは当然ながらそこには利息がつきます。

この利息が貸し手側にとっての手数料となるからです。
お金そのものを借りるので利息は割と高めに設定されている事が多いですが、

多くの会社がキャッシングを行っているので自分の借り方に合わせた会社を選ぶことで
少ない利息で借り入れを行う事が可能になります。