地方銀行カードローンに関しては、実際には審査は甘いという風になっています。

これはなぜかというと、いくつか理由があります。

ひとつは顧客の少なさです。 やはり知名度という点では大手には勝てません。

新規の顧客の獲得という面でも、審査は甘いほうがいいですし多くの人が並んで審査待ちをしているような状況でもありませんので、

審査をしていても競争する確立というのは少ないわけです。

また、限度額についても基本的な設定については低めになっていますので、借入を多めにされたとしても

破産しても損害が少なくなっているのがおきなポイントです。

リスク管理と、人気殿違いによって審査基準が甘めになっていたりするというわけなのであります。