カードローンやキャッシングの返済に苦労している人にとって、大きな助けとなるものが、おまとめローンです。

おまとめローンとは、複数社からの借り入れを1社にまとめるものです。

メリットとしては、1社にまとめたことにより金利が引き下げられ、最終的に支払うべき利息が減少することと、支払日を1日とすることによって、支払い忘れや返済に関する精神的負担を緩和することです。

その他にも、おまとめローンの場合は、総量規制の影響を受けないというメリットがあります、

総量規制とは、貸金業法で定められており、債権者は債務者に対して、債務者の年収の3分の1を超える貸付は行ってはならないと規定したものです。しかし、この総量規制には例外と除外が設定されています。おまとめローンは例外の中に規定されている「顧客に一方的有利となる借換え」に該当します。つまり、総量規制の影響を受ける貸金業者からの借り入れをであっても、おまとめローンとして利用するのであれば、年収の3分の1を超える融資を受けることが可能ということです。銀行でのおまとめローンを断られた人にとって、銀行以外に頼ることができるのは貸金業者であるため、おまとめローンが総量規制の例外に該当することは大きな助けになります。