キャッシングとは、カードを使って提携ATMや現金自動貸出機でお金を借り入れる方法のことです。

キャッシングの審査基準の一般的なものは

大体年収200万前後で、18歳以上であるのが条件です。

各カード会社によって、審査の基準には差がありますが未成年の場合、保護者の承諾が必要です。

インターネットの普及によってネットからの申し込みが増えています。

ネット環境とメールアドレスがあれば、ネットキャッシングで簡単に融資を受けることが出来ます。

ネットの買い物をするためにキャッシングを利用する人もたくさんいますが

手軽に簡単に借りられるから気をつけたいキャッシングの落とし穴があります。

キャッシングはカード会社によって金利手数料が違うので、

徹底的に比較して申込みましょう。